秋冬に聴きたい曲:K.Will編

 

急に書きたくなったために「秋冬に聴きたい曲:K.Will編」を書いていこうと思います。歌詞とか関係してる部分もあればしてない部分もあるし、まあでも多分メロディが一番関係してる、と思う。結局K.Willの曲なら全部好きなんだけどね!(おい)じゃあ、ツラツラと書いていきますよ〜。

 

 

Pond of Tears

これはもう秋に聴きたくて聴きたくて仕方なくなる勢いです。冬になりつつも秋独特の雰囲気とか、すがすがしい空気とか、暑くもなく寒くもないちょうど良い季節感がこの曲と合ってるな、と。

 

My Last Love

好き。この曲本当に好き。メロディが「ザ・秋」。木がたくさんある公園で聴きたい。夕暮れがベスト。あ、でもバスの中で聴くのとかも良いよね。今日も疲れたなって時に聴きたくなる曲。

 

Blowing

これも最高の1曲。これはもう「ザ・冬」なメロディ。朝方の海とか、そんなイメージ。あと部屋で1人っきりで聴くのとかもあり。これ聴きながらぼーっとするもよし、悲しいことを思い出して目一杯泣くもよし。

 

Nothing Left

これね〜。歌詞はめちゃくちゃ切ないっていうか、女性にはあまり人気の無い曲だと思う(笑)確かK.Willもそう言ってた気がする(笑)とか言ってる私も女だけど、私はこの曲の歌詞もメロディも本当に好き。切なさを上手に表現してるところとか終わりに近づくにつれ気持ちが溢れ出てきてる感がすごく好き。これは冬に聴きたいなぁ。(って思ってたけど、秋でもいける。)

 

Missing You

K.Willの代表作の1つと言って良いほどの良曲。良いほどの、というより良い。聴いてくださいお願いだから。もうね、これはK.Willだからこその曲であって、K.Willだからこそ歌える曲であって、K.Willの声だからこそ良曲なわけで。この声。最高。この曲はもう絶対冬に聴く。

 

Love Again

このメロディは「ザ・冬」だな。これも歌詞が切ないよね。もう私K.Willの歌う切ない・悲しい歌詞が本当に、本当に好きだからこの曲も好きで仕方ないっす。

 

Dropping The Tears

これはもう「ザ・冬」メロディ。夜に聴きたい。部屋で電気暗くして聴くもよし、雨が降る中聴くもよし。私は部屋でぼーっとしながら聴くことが多いかな。

 

Speechless

この曲も冬に聴くな〜。よくバスで聴く。帰りのバス。冬の夕暮れにバスに乗って聴くパターンが多い。あとこれはパソコンいじってる時によくかけてるかな、なんかこれがかかってることが多い。ついつい口ずさんじゃう1曲。

 

I Need You

はい、これも代表作の1つと言ってもおかしくない曲ですね。これはもう冬ですよ。曲調は明るいんだけど、冬の晴れた日に聴きたい曲かな。MVに影響されまくりだね(笑)MVのボラちゃんめっちゃ可愛いよね。私は落ち込んでる時、元気ない時とかに聴いてる。

 

I'll Be With You 

これは秋冬どっちでもいけますね!!!!(すごい食いつき)もう本当に、本当にほんっとうに好きなんですこの曲は。だってこれはK.Willがファンに向けて書いた曲で歌詞がものすごく素敵だし実際問題K.Willってこういうこと言うのかなとか、言われたら(言われないけど)最高だなとか色々と考えてしまうわけです。普通の状態(どんな)でも聴くけど、元気を出したい時に聴きますね。K.Willにこう言われたら幸せだからこれからも頑張ろうって思えるしね!(一生言われないけど)でも冗談抜きで本当に素敵な曲なので聴いてみてください。

 

You're So Beautiful

はい、素敵な曲続きでいきますよ!タイトルからしてもう分かるけど、これまた素敵な、甘い曲です。これは冬に聴きたい。部屋でのんびりしてる時に1人ニタニタしながら聴きたい。この曲の最大のポイントは1:45あたりでK.Willの「さらんへ」が聴けるところ。そこだけ音量を上げてますいつも。あと2:47あたりから最後に向けて気持ちが溢れる感じの歌い方するんですけど、そこでも「さらんへ」が聴けます。気持ち悪いよね、気持ち悪いのは自分でもよーく分かってるんですがこれ聴いたら頑張れるから良いんです。

 

Fall in Fall

珍しく短い曲が入ってきました。なんて言うのかなこれ、アルバムの最初に入ってる曲。こういう曲、K.Willのアルバムって良いのが多い気がする。お洒落な感じの曲。こういう曲でも合っちゃうっていうんだからもうK.Willの声ってどうなってるんだろうね。悲しいのも辛いのも切ないのも可愛いのもちょっと辛辣なのもお洒落なのも似合うってどんなよ。これは秋に聴く。

 

It's Not You

出ました、「ザ・冬」。これも歌詞が悲しいんだけどね、これまた声が歌詞とメロディに合ってて最高だと思う。これは寝る前にぼーっとしながらよく聴いてる。冬に。

 

First Love End

これも歌詞が切ないし悲しいよね。けどこういう曲をK.Willに歌われちゃったらもうお手上げ状態だね。これは「ザ・秋」の1曲。

 

Bright Day

タイトル的に明るい歌詞かなと思ったら違った。結構な暗さじゃないか、っていう。調べた時はびっくりした。けどこういう歌詞も歌えてしまうK.Willやっぱりすごい(贔屓目)

 

Regrets

めっちゃ好きな曲。これは秋に聴きたい曲なんだけど、冬になりかけの秋、みたいな。冬にはなってないけど、あともう少しで冬か〜、早いな〜、な感じ。タイトル通り曲の中でK.Willが後悔しまくってます。

 

Away

これは迷った。これは夏を除いたらどの季節でもいけると思う。ぼーっとしながら聴いたり、のんびりしながら聴いたりっていうのが好き。

 

Marry Me?

きました、素敵ソング。タイトルからして素敵ソングを前面に押しだしてる。これも迷った。これは秋かなぁ〜!すごく素敵な歌詞だからじっくり聴きたい1曲。

 

Back in Time

これは秋冬どっちでもいける。出だしのピアノがたまらないね。好きです。今まで私が挙げた曲とは少し違って、なんかこう、すがすがしいメロディかなと思う。秋独特な雰囲気の朝とか、空気が澄んでる冬の朝に聴きたい。何しろ朝に聴きたい(強調)

 

Cook For Love

これは秋。K.Willだけの曲ではないんだけど、メロディが私の中でツボ。どツボ。こういう曲大好き。これのMVのK.Willが最強にかっこよくて可愛いから見てほしい。ぜひ。

 

You Can Call It Romance

これもK.Willだけの曲ではないんだけど、メロディがこれまたどツボ。これも秋かなぁ。Regretsで書いたように、冬になりかけの秋、って感じ。春も合うかなって思ったんだけど、何回も繰り返し聴いてると個人的には秋がぴったりかな、と。可愛い感じの1曲ですね。あとMVには後輩ですね、モンエクのヒョンウォンが出てます。はいはい美少年。ロマンスがぴったりですね。(ヒョンウォン好きだよ)

 

I Hate Myself

冬ですね、これを聴くのは。K.Willの中で一番好きと言って良いほどによく聴く曲。すごく良い。歌詞もメロディもK.Willの歌い方も声も全てが合ってる。大好きな曲。歌詞がすごく切ない、切ないというよりも悲しい。胸がきゅーっと締め付けられる感じ。これは歌詞を知らなくても胸が締め付けられると思う。それくらい感情が溢れ出てる曲。ここまで感情が爆発するって、そんなにも辛い思いしたのかな、とか勘ぐっちゃうよね・・・。特に3:00からが本当に胸が苦しい。聴いてるこっちまで苦しくなってくる。悲しいし切ない気持ちになっちゃうよね。最後の「ぽごしぷた」がなんかもう、もう、切ないし悲しいし辛いし。でもそれほどに表現が上手だったりもちろん歌も上手だったり、そんなK.Willをじっくり聴ける曲かな、と思います。

 

 

はい。結構長くなっちゃった。まだまだK.Willによる良曲はたくさんあるんですが全部挙げると大変なことになるので、「春夏に聴きたい曲:K.Will編」にて書きたいと思います。(いつになるやら)